.entry-content {font-size:18px;}

シンプルに、ていねいに。

シンプルでていねいな生活を実践中。習慣、暮らし、副業あたりの記事が多め。

お昼休みをうまく使ってレベルアップしてみる。

 

f:id:mmfvly:20190323153922j:image

 

こんにちは、

今回は仕事の合間にあるお昼休みについて

考えたことをまとめます。

 

お昼休み、だいたい1時間はありますよね。

みなさんは食事の時間以外なにをしていますか?

スマホをさわる?

昼寝?

おしゃべり?

散歩?

 

わたしはというと、

ついついスマホに手が伸びてしまっています。

これ、家でもできるよね?

しかも受け身の時間だよね?

と、反省。

 

この時間を有意義に使いたい!!

そう強く思い、今このブログを書いています。

食事の時間はだいたい30分〜40分。

もう少し短いときもありますが。

ということで残りの20〜30分はフリーです。

さて、なにをしましょう?

 

ここで思い出して欲しいのが、

自分が自分の目標や夢のために

なにをすべきか?と、

やめるべきか?と、いうこと。

 

わたしの夢は、

TOEIC900点取ること

日常英会話を身につけること

書いて何かを生み出すこと

理想の女性像に近づくこと

作品の賞を受賞すること

 

まだまだありますがとりあえずこの5つ。

 

そのためにお昼休みの残った時間を使っちゃおう!と思います。これからは。

 

てことで、

夢のためにできる小さなこと

単語帳を眺める

英文フレーズノートを眺める

感じたこと、気づいたことをメモに書き出す

足のむくみを取るストレッチ

食後はきちんと化粧直しと歯の掃除

本を読む

 

まずはこんなものかな?

とりあえずSNSを開く、という行動をしないために単語帳やフレーズノート、本をカバンに入れて出勤する。

重い思いをしたんだからちゃんと開こう、と思うだろうという作戦です。

 

 

上記の中で、一日一つでもいい。

単語帳1ページでもいいから、昨日の自分からレベルアップして進み続けたい。

 

変わるためには行動を変えるしかありません。

わたしはやりますよ。

 

それではまた。