.entry-content {font-size:18px;}

1にち、1まなび。

感じたこと、学んだことを書いていきます。

誰もが認める怠け者でも、先延ばし癖を克服するには。

 

f:id:mmfvly:20181213163033j:image

 

 

どうも、ほんっとうに怠け者のかたまりな私が、先延ばしについて学んでみました。

 

「あれやらなきゃな、まぁあとでいっか」

「あ、あれしようと思ってたんだった。明日でいっか」

………あるあるです。

ほんと困ります。

 

 

てことで、今回は先延ばしについて学んだことをまとめたいと思います。

 

こんな本を読みました。

ヒトはなぜ先延ばしをしてしまうのか

ヒトはなぜ先延ばしをしてしまうのか

 

 

「先延ばし」の定義

「自分にとって好ましくない結果を招くと知りながら、自発的にものごとを延期すること」

→つまり、早くやったほうがいいと分かっていながら、自ら自分の課題をしないようにしてしまうことです。

 

 

この本では、先延ばしの要因をいくつかに分け、自分がどれに当てはまるのはチェックできるテストが載ってあります。

ちなみにわたしは、「衝動に負けやすい」でした。

・せっかちで、すべてを今すぐ手に入れたい

・自制心を発揮したり、楽しいことをあとに延ばしたりするのが下手

つまり、

「将来のために今、我慢するのが苦手」

らしいです。

頭が痛い……その通りです……。

 

次は、何が先延ばしをさせるのかについての記載を見てみます。

 

先延ばしの原因になるもの

1.衝動性の強さ

2.根気のなさ

3.自己コントロール能力の弱さ

4.集中力の乏しさ

5.言い訳をする弱さ

 

誰もがこんな弱さがありますし、わたしももちろんです。

ですが、こんな弱さがあるのが人間だと分かっていれば、「自分にはこの弱さがある。だけど、それを克服したいからがんばろう!」と考えることができるのかもしれません。

たとえば、集中力の乏しさが気になるのであれば、集中力を妨げるものを部屋からなくすことが出来ます。

スマホ、テレビ、漫画、そういったものを一時でもいいので部屋からなくしてみると、案外すぐ集中できるようになるかもしれません。

実際わたしもスマホを恐ろしいくらい触ってしまうクセがあり、スマホを部屋から排除したことがあります。「スマホが触れない!!」と一瞬パニックになりましたが、もう部屋にはありませんので他のことをするしかありません。結果とても集中でき、そこまで必要なものでもないな、と気づくキッカケにもなりました。

しかし夜に長く触るクセがまだあり、そこはこれから調整していきたいところです。

 

では、先延ばしをやめるには?

 

 

何かを信じてみる

先延ばしをしてしまうほかの原因に、それをしたところでどうにもならないかもしれないし…という気持ちが邪魔をするパターンもあります。

たしかに必死に勉強したとしても絶対に報われる保証はどこにもありません。

しかしやらなければ夢は夢のまま。

そんなとき、自分を信じよう!なんて簡単なことを言ってくる大人はたくさんいます。

が、ここでは、

自分を信じてもいいし、

神様を信じてもいい、

なんらかの計画の有効性を信じてもいい。

と回答されています。

 

とにかく何かを信じてみてほしい、ということです。なぜなら、自信を持たなければ、モチベーションが減退してしまうからです。

自分を信じられないのではあれば、自分の勉強法を信じたり、自分の我慢量を信じたり、神様でもいい、そこは柔軟に考えてみるのもいいかもしれません。

 

ハリーポッター」の著者であるJ K ローリングさんがインタビューで言っていた言葉を思い出しました。

わたしは自分を信じていたんじゃない。自分の構想したストーリーを信じていた。だからイギリス中の出版社が、わたしの作品のハリーポッターにNOというのなら、それで諦めようと思ってた

 

 

先延ばし癖を自覚する

たとえば、

「わたしはアルコールにはついつい負けてしまう」と思うのなら、それを認めてしまう。

つまり、失敗を計算に入れておく。

そうすることで、失敗したときの失望感を少し減らすことができるという仕組み。

 

言葉にして誓う

これはとても有効な気がします。

たとえば、

ガレージの掃除をしなきゃな…と考えてるとき

「朝ごはんを食べ終わったら、ガレージの掃除をする!」と声に出して自分に誓ってみる。

言葉で言うようにすると、行動に移す確率がなんと2倍になるそうです。

これは簡単ですしやらなきゃ損ですね。

 

 

先延ばしについて悩んできましたが、この本から学んだことを1つでも実生活に活かせれば、怠け者から脱出できるかも!!!

とりあえずスマホは少し横に置き、to do listの作成でもしていきます。