.entry-content {font-size:18px;}

1にち、1まなび。

感じたこと、学んだことを書いていきます。

【朗報】新しい習慣を身につけるのは想像以上にカンタンだった!

 

 

f:id:mmfvly:20181101160610j:image

 

運動する習慣をつけたい…

ダイエットしたい…

英語の勉強を続けたい…

 

さまざまな意見があると思います。

 

でも、続けるのってなかなか難しくて、三日坊主になりがちですよね…

 

そこで今回は、こんな私でも

運動する習慣、

ダイエットをする習慣、

英語の勉強をする習慣

を身につけられた秘訣を伝授したいと思います!

 

一度なにかを身につけられたらあとはカンタンです。

 

 

運動の習慣の身につけ方

例として今回は運動する習慣の付け方を挙げます。

1. 毎日続ける

とにかく最初は毎日続けることを意識してください。スマホをいじってる時間の数分を運動に回す!その意識が大切です。

 

2. 最初は数を極力減らす

最初は1回からでOKです。

たとえば私は毎日1回スクワットをすることから始めました。とにかく継続できる範囲で始めましょう。

 

3. 理想の体を見て妄想する

これはとても大事で、理想の体をしている芸能人の画像を見るんです。自分もこうなれたら最高だなぁ、と考えることで定着しやすくなります。

 

4. 数日ごとに数を増やしたり部位を変えて筋トレ

慣れてくると少し数を増やしましょう。

たとえば最初な一日スクワット1回→ 一日スクワット5回にしてみよう、もしくは、次は二の腕の運動を10回にしてみよう などなど

 

5. とにかく続ける

もうとにかく続けること!これに尽きます。

1回でもいいから毎日続ける。たぶんここまで来ると勝手に運動しないと気持ち悪くなるくらいにはなってます(笑)なのでそれまで安心して毎日続けちゃってください。

 

 

 

運動を習慣にして得たメリット

・引き締まってくると体に惚れ惚れする

・服のサイズがダウンしてうれしくなる

・運動したんだからと思って甘いものをあまり食べなくなる=痩せる

・夏のノースリーブが怖くなくなる

・精神的に安定する

・食べるものに気を使うようになる

・スキマ時間は運動のためにあるという思考回路になってくる

 

他にもたくさんあります!

が、一応このへんで。

 

 

まとめ

もう一度振り返っておきましょう。

1. 毎日続ける

2. 最初は数を極力減らす

3. 理想の体を見て妄想する

4. 数日ごとに数を増やしたり部位を変えて筋トレ

5. とにかく続ける

カンタンです!すぐにできちゃいます!

絶対できます!大丈夫です!

 

習慣付けの素晴らしさって、

1つのことを習慣にできたら、

他のことを習慣にするのが難しくなくなるんです!

これは最近実感してることなんですが、

実際私は次々といろんな習慣を身につけていっています。

上記にあるように、英語の勉強やダイエット(食生活の見直し)、朝のルーティンなどなど、新しい習慣を身につけることに対する抵抗がほぼゼロなんです。

 

なのでぜひ、皆さんも、まずは1つ!

良い習慣を身につける努力をしてみてください。

努力をすればもうそれはいつか習慣となり、

歯磨きをしないと気持ち悪くなるくらいに体に浸透していきます。

そこまでくれば人生がラクになっていきますよ。

 

生まれ変わるのに遅いなんてないんです。

今が一番若い。

今変わればきっと、未来の自分が喜ぶでしょう。

それでは、新しく身につけたい習慣をリストアップから始めてみてください!

コツは、1つずつ ですよ!

 

 

 

✳︎参考にしてほしい本一覧

自分を操る超集中力

自分を操る超集中力

 
「すぐやる人」と「やれない人」の習慣 (アスカビジネス)

「すぐやる人」と「やれない人」の習慣 (アスカビジネス)

 
小さな習慣

小さな習慣