.entry-content {font-size:18px;}

シンプルに、ていねいに。

シンプルでていねいな生活を実践中。習慣、暮らし、副業あたりの記事が多め。

睡眠の大切さについて勉強してみる。

 

 

f:id:mmfvly:20180627202505j:image

 

今回は睡眠のことについて書きます。

なかなか睡眠に時間を割くことが難しい人が多いかと思います。

徹夜して勉強したわ、とか資料作ったわ、という経験を誰もがしてきましたよね。

しかし、今からお話しする3冊の本によると、睡眠こそなによりも大切にすべきことらしい。

 

これを読めば睡眠への考え方がガラリと変わると思います。

 

それでは、

3冊の睡眠に関する本を読んで学んだことをシェアしていきますね。

 

 

まず、1冊目。

あなたの人生を変える睡眠の法則

あなたの人生を変える睡眠の法則

あなたの人生を変える睡眠の法則

 
  • 晴れの日も雨の日も、起床後4時間以内に外を見る(窓際で過ごすだけでもok)
  • 寝る前に「〇時に起きる」と3回唱える→それにより脳に伝わって指定した時間の3時間前から血圧を高めて起床の準備をしてくれるようになる。
  • 考えが浮かんで眠れないときはすべて紙に書き出したらスッキリ眠れる

他にも寝溜めは×、数十分の早寝で改善!や、起床後何時間後に〇〇をしよう!など様々な時間による睡眠への導きがたくさん書かれてあります。

でも仕事をしている人の場合、実践が難しいかも…

 

 

 

スタンフォード式 最高の睡眠

スタンフォード式 最高の睡眠

スタンフォード式 最高の睡眠

 
  • 「眠い」「もっと寝たい」という感情が浮かんだ場合、それはあなたに発せられた救難信号!
  • 就寝時間はできるだけ固定するようにしよう(著者は土曜だけ少し遅めの起床にしている)
  • スマホなどが睡眠に影響を与えるのは、ブルーライトというよりも操作で脳を刺激してしまうから
  • 毎朝、太陽の光を必ず数分程度浴びる習慣をつける(雨やくもりの日でも光の成分は脳に届いてるので意味あり)

こちらの本のほうが、どのように日中過ごせば質のいい睡眠につながるか、どんな夜の過ごし方がいいかといった情報が載っていた印象です。

 

 

 

人生が劇的に変わる睡眠法

人生が劇的に変わる睡眠法 ―専門医が教える「一流への睡眠戦略! 」

人生が劇的に変わる睡眠法 ―専門医が教える「一流への睡眠戦略! 」

 
  • 睡眠時間1時間増であなたのパフォーマンスは上がる→スケジュールに睡眠時間を確保して書いておく
  • ベッドに入ったら深い呼吸をする
  • 和食こそ最高の快眠メニュー
  • 朝に朝日を浴びることが大切

登場する人物たちの悩みに沿って睡眠に関する答えを易しく教えてくれる本。

さらりと読めるので大切なことだけ知りたい人にオススメ。

 

 

この3冊に共通して書かれていたことはこの3つ!

  1. 朝は雨でもくもりでも太陽を浴びる
  2. 25分以内の昼寝を習慣にする
  3. クリエイティブな人生を送るには睡眠を優先する生活を送る

 

睡眠不足は何も解決してくれない、さらに一日の生産性さえも下がってしまう原因。

せめて朝は太陽を浴び、できれば少し昼寝をし、睡眠に対する考え方を変えて睡眠時間をきちんと確保する生活リズムを作れるように頑張りましょう。

そうすれば、周りよりもクリエイティブな毎日を送ることができるはず!!

 

f:id:mmfvly:20180627210925j:image