.entry-content {font-size:18px;}

シンプルに、ていねいに。

シンプルでていねいな生活を実践中。習慣、暮らし、副業あたりの記事が多め。

シンプルライフを過ごすためにやめたこと。

 

 

f:id:mmfvly:20190520204543j:image 

 

こんにちは、5月ももう後半ですね。

 

今回は、シンプルライフを生きるためにやめたほうがいいことをご紹介していきます。

 

結論から言うと、「無駄をなくす」です。

たとえば、

・気乗りしない飲み会や誘い

・帰りにコンビニに寄って何かを買う

・アウトプットにつながらないインプット

SNSにしがみつく時間

・毎日昼食を買う

 

とはいえ、上記のようなことを全部一気にやめる必要はありませんよ!

 

まずは書き出してみてください。

自分の今日1日で無駄だったな🤔で思うことはなんですか?

その中で1番やめたいことはなんですか?

やめ方はどんな方法がありそうですか?

 

無駄をやめる方法

やめ方ですが、とにかく別のものに置き換えるが1番効きます。

たとえば「毎晩コンビニに寄ってお菓子を買って帰るのをやめたい」なら、

コンビニに寄ってもok です!

でも、お菓子を買うかわりに健康的なものを買うようにしましょう。

サラダとか。フルーツとか。

とにかくトライしてみてください!

人間って不思議なもので、慣れていくんですよ。

今までお菓子を買うためにコンビニに寄ってたのにサラダを買うようにして早1ヶ月。

その頃になったら、あなたは確実に変化しています。

 

体重も減るし、肌の調子も良くなるし、砂糖生活からの脱出成功です♪

 

継続するには?

継続するには、継続するのみです。

は?てかんじですよね(笑)

そりゃあたまにはお菓子を買ってもかまいません。

人間つらいこともあります。

そんなときもサラダを買える人は少ないでしょう。

ストレス発散としては好きなものを食べましょう。

でも次の日からは戻しましょう。

大丈夫、一度1ヶ月くらい砂糖断ちできたら、案外簡単にその生活に戻れます!

ここで元の砂糖生活に戻ってしまった、、、てときはまたトライするのみです。

 

 

人間は簡単に楽な方に流れる人間なんだそうです。

自分だけじゃないんだ、と思えば少し気が楽になりますよね♪

ただ、流れる人もいれば自分の生活をうまく生きてる人もいます。

あなたはどちらになりたいですか?

 

後者になりたいのであれば、行動あるのみです。

 

私の生活にもまだまだ改善できるところがあります。

ですが、人よりは丁寧な生活をしている自信があります。

何度も自分の理想の自分、生活を考え続けたからです。

それだけでも数年前の自分より自分が好きになれています。

生活に余裕ができると、満足感が生まれてきます☺️

 

ぜひぜひ、無駄をなくすところから始めてみては?

 

 

 

 

終身雇用制度が終わるはなし。【食いっぱぐれないために会社員が今すべきこと】

f:id:mmfvly:20190514123820j:image

 

こんにちは、今回は終身雇用制度についてお話していきたいと思います。

 

なぜ今回この話題かというと、

こちら、

「終身雇用守るの難しい」トヨタ社長が“限界”発言

今とても騒がれているトヨタの社長のお言葉に引っかかったからです。

 

「終身雇用を守るのは厳しい」

 

これを聞いてみなさんはどう思いますか?

 

わたしはというと、もういつくかの本でそんな時代が来ると確信していたので、「やっぱりか」といった感想です。

 

では、わたしたち会社員はこれからどうすべきでしょうか?

 

結論を先にいうと、

個人で稼げる分野を猛勉強する、そしてまずは月5万稼ぐ

だと思っています。

 

たとえば、

プログラミング

ブログ

youtube

SNS運用

webデザイン などなど

 

今のうちに上記のどれかを平日最低2時間、休日最低6時間ほど勉強すればどうなるでしょう?

確実に、終身雇用制度がなくなったからといって焦る人生ではなくなります。

気持ちの面で変化があり、さらに収入の面でも変化が生じてくる。

これって、最高ですよね♪

 

これからは上記のいくつかを組み合わせるとさらに良さそうです。

 

「そう言われても時間作れないよ」

という方にはこのような提案をさせてください。

 

ズバリ、

やめることを決める!!

 

なぜやめることを決めるといいのかというと、

わたしたちは無意識にいろんなことをしてしまっているからです。 

たとえばネットショッピングするわけでもなくサイトを見る、ツイッターをずーっと見る、youtubeを見まくって寝不足 など。

これらって意識して行ってる行動ではないですよね。

無意識にスマホを開き、無意識に何時間も画面を見てる。

そんな日の繰り返しをしていては個人で稼げる道は程遠くなります。

 なので、この際ツイッターは1時間だけにするとか、youtubeは3本だけにするとか、各々でルールを作ってしまうといいですね!

 

ここからが重要!

 

やめることを決めたあと、次はその隙間時間を勉強にあてます。

なんでもいいです。自分の興味のあるもの。

しかし、これから伸びていく分野にしましょう!!絶対ここはそうしましょ!

お金を稼ぐために勉強するんです。稼げる可能性の高い分野を攻めましょう!

 

毎日できたら完璧。

週3でも完璧。

やることやったら自分を褒めまくる。

 

とりあえずわたしたち会社員は行動を始めましょう!

 

終身雇用反対!なんて言ってられません。

社会は変わり続けます。

きちんと理解して、動けるかどうかにかかっています!

 

 

 

 

お金を使わず生活の質を上げる方法【時間を奪わせない】

 

 

 

f:id:mmfvly:20190512205143j:image

 

こんにちは、さざなみです。

今回は生活の質を上げる方法をシェアしたいと思います!

お金はかからない、誰でもできる、今すぐできる、がポイントです。

 

まずは、

「生活の質って人によって違う」ということを認識していただきたいです。

 

「良い生活」は人によってちがう

みなさんにとって、「これは良い生活だなぁ」、と思う生活ってどんな感じですか?

たぶんそれって人によって違うんですよね。

まずはそこからです。

自分にとっての良い生活ってどんなものかを紙に書き出してみてください。

意外とシンプルだったり、派手なことだったりして面白いですよ。

 

ちなみにわたしの場合だと、

・体にいいものを食べる

・適度な運動をする

・自宅で仕事ができる

・早寝早起き

・読書をする

あたりがスッと出てくるものです。

 

この5つのうち、1つでも同じだったら目を見開いて、このまま読み進めていただきたいです。

1つも被らなかった場合はこんな人もいるのかと、参考程度に読んでいただけると幸いです。

 

良い生活をするために必要なこと、それは「時間」

上記のような5つが合わさった生活をするために必要なものはなんだと思いますか?

答えをさっそく言ってしまうと、時間なんです。

いかに時間をコントロールできるか、が鍵となってきます。

今の時代、時間を作ることって本当に難しいです。

特に会社員だと働いてる日は、ほぼほぼ無理ですよね。

ですが、どうにかして時間を作り出してほしいんです。

いつもはバラエティ番組を見る時間を、今日は運動に変えてみるとか。そういった少しのチャレンジをしてみてくださいな。

もちろんバラエティで笑うのは体にも心にも良いです。

ですがその1時間で運動をした後の爽快感も、それと同レベルのものです。

特に運動を生活に取り入れたいと思ってる方がしたら、なお良い気持ちになると思います。

 

少しのチャレンジで「良い一日だった」と思えるのなら、やる価値大有りではないでしょうか✨

 

 

 

なぜテレビを例にあげたか、それは受け手に徹する時間がもったいないから

なぜ今回バラエティ番組を例に出したかというと、テレビを見てる時間って、受け手でしかないんですよね。

何も生み出せないというか。

もちろんそういった時間も必要です。

ですが、世の中の人の大半が受け手のままの時間のほうが多いのが現状だと思います。

たとえば、テレビやyoutube、ブログもそうです。

インプットだけの生活をしていては、生活の質は上げられません。

アウトプットのためのインプットを心がけてほしいんです。

せっかく今の時代に生きているのなら、簡単にできるアウトプットから試してみては?

平均的な人でも受け手からの卒業ができる時代です。

わたしも凡人ですが、アウトプットしまくってます。

それはそれができる時代だし、反応ももらえたりする時代だから楽しいんです。

 

 

まとめ

時間を奪われない生活をすると質は上がる

そのままですが、時間を奪われない、奪わせないように生きることが大切になってきます。

その1時間で何ができるか?

それでもテレビを見るか?

その価値はあるか?

ちょっとだけ考える時間を作って、自分のためにできることは本当にそれなのかを明確にしてみてください。

お金は1円もかかりません。

考えて考えて、答えを出しましょう。

簡単に調べられる時代ですが、自分の気持ちはググってもでてきません。

書きましょう。気づきましょう。

そして自分の生活をしましょう。

 

それではまた♪

 

未来を考えた行動をするコツ【今注目されてる人の意見を読む、聞く】

 

 

f:id:mmfvly:20190504104232j:image

 

こんにちは、さざなみです。

 

今回は、未来を考えた行動をするコツについてお話していきます!

 

みなさんはSNSでどんなものに注目しますか?

 

私はというと、今注目されていたり人気な人のブログやツイッターyoutubeに触れるようにしています。

ただし!下品なものや、しょうもないものは見ません。楽しくないので(笑)

 

 

最近注目している人

私が最近注目しているのは、与沢翼さんです。

彼のツイッターは数年前からこっそり見ていました(笑)

最近では、彼のツイートは量産的な本を読むよりも刺激があるなぁ、と思います。しっかりと意味のあるツイートをされることが多く、迷わずスクショしてしまいます。

彼は最近筋トレや英語に力を入れていたりします。

私は日々同じような生活をしていて変化してる気がしないのに、彼の姿はあまりにも変わり続けるのでビビってしまうくらいです。

そして、未来についても考え抜いた答えがあるみたいで、未来がどうなるかのヒントも提示してくれます。

成功者の言葉というバイアスはかかっていますが、確実に私の行動を変えた人ではあります。

 

 

行動を変える具体的な方法

注目されてる人の意見を聞いたり読んだりしたら、次はこちらの番です。

聞いて満足、読んで満足ではダメです。

当たり前ですが、行動するためにそれらに触れたはずです。

 

行動を変える唯一の方法は、

まず、やめたい行動をやめること です。

それからじゃないと、新しい行動を入れるスキがありません。

 

たとえばゲームをやめたいのなら、ゲームをまず隠してしまうとか。

代わりにゲームの置いていた位置に、参考書を置く。

するともう参考書しか手に取れない状況ができますよね。

もう自分の意思に頼らず、そういう状況を作り出してしまいましょう!

 

それでも数日間はゲームがやりたくなるでしょう。

そこは気合いで我慢です。

そんなときにためになるのが、先程スクショしたツイートです。

読み返すんです。

それでもゲームやりたくなりますか?

 

ここまでの一連の流れをぜひやってみて欲しいんです。

 

自分にとって、この人の意見気になるな、とかそのレベルでいいんです。

実際私も与沢翼さん自体にはあまり関心がありません。

彼のツイートくらいしか興味ありません。

 

誰かのファンになる必要はありません。

ただ、このことばを読めば悪い習慣を断ち切れる!そんなものを探してみてください。

 

ツイッターじゃなくてもかまいません。

本の一節や、ブログ、なんでもいいです。

すべては、自分を変えるため。

ぜひ自分のお気に入りを探してみてください!

 

 

家計簿アプリでお金の管理がオススメな理由【浪費にストップを】

 

f:id:mmfvly:20190418124032j:image

 

こんにちは、

実は今月から家計簿アプリを始めたんです。

 

家計簿アプリで、どこにどのくらいお金を使っているかが、思っていた以上にわかります。

そう、目を閉じたくなる現実が浮かび上がります(笑)

 

まだ始めて1ヶ月ほどですが続けるつもりです。

 

 

そこでぜひ家計簿アプリをオススメしたい!と思った理由を3つあげていきたいとおもいます。

 

 

家計簿アプリがオススメな理由3つ

1.気乗りしない誘いを断ったら出費がだいぶ減ることに気づいた

2.自分のお金を使いがちな分野がわかる

3.これからどこに投資すべきか考えられるようになる

 

1.気乗りしない誘いを断ったら出費がだいぶ減ることに気づいた

ついついなんとなく誘われたから、といって気が乗らない誘いにのることがあると思います。

で、気づいたら結構お金がかかって…

残るはいきなり食事抜きダイエットをしたのかと思うくらい薄くなったお財布…

みたいな。

すべてを断る必要はないと思いますが、

「あ、たぶんこの日だいぶお金使っちゃうだろうな、、」と思うなら断ってもいいかなと思いました。

その浮いたお金を貯金するなり、自己投資するなりしたほうが現実的じゃないですか?

 

2.よくお金を使いがちな分野がわかる

わたしの場合だと、美容、外食費がトップ2でした。

美容になぜこんなにお金がかかってるのか、と考えたんですが、最近化粧品を肌に優しいものへシフトしていってるからだと気付きました。

最終的にはクレンジング不要にするつもりなので、出費がかさむこの頃、、といったかんじです。

まぁこれは自己投資のようなものなので許しとして。

 

外食費ですね、やはり気になるのは。

外食費も、体にいいものではあれば特に何もコメントはないんですが、うーん(笑)

基本的にこれから外食するときは、油物は避けようと思います。

 

 

3.これからどこに投資すべきか考えられるようになる

わたし、気づいたんです。

自己投資額が少なすぎる!!!

まぁ本は図書館を利用したりしてるので仕方ないのですが、自分のレベルアップに対する出費が少なすぎて驚きました。

勝手に自分は自己投資しまくってるイメージを持ってたので(笑)

たとえば勉強するためにカフェに行く、だとしたらそのカフェ代は自己投資に入りますよね。

そういうのがほぼ一切ない(笑)

反省です。

これからは、

自己投資のためにカフェに行く、本を買う、勉強で使える便利グッズを買うなどをしていこうと思います。

 

 

 

 

と、ここまで家計簿アプリについてお話してきましたが、もう一つついでに。

 

 

みなさんは貯金用と通常用と通帳を分けていますか?

 

わたしはもうそういう作業もめんどくさいので、ある一定の額を毎月引き出し、それ以上絶対引き出さないルールを作っています。

キャッシュレス社会がもう少しすすんだらこの方法も考え直さないといけませんが、それまではこのルールで生きようと思っています。

 

何かの記事で読んだんですが、人間はクレジットカードで支払う場合現金より使ってしまうことが多くなるそうです。

やはり、お金を見える化させておくとそれでブレーキになるんですよね。

あと少ししかない…と思ったらそこで節約をしなきゃいけなくなるのが私には合ってるみたいです。

このルール、試しにやってみてもらいたいな、と思います。

 

以上、家計簿アプリとお金についてでした。

 

それではまた♪

 

ブログを68記事書いて変わったこと【決定的な違いを3つ】

 

 

f:id:mmfvly:20190417125743j:image

 

こんにちは、

今回はざっくりとブログについてお話します。

 

アウトプットしたいなぁ、という漠然とした気持ちで始めたブログですが、なんといつのまにか68記事も書いてました!笑

 

なんとか続けてこれたわたしが気づいた、

ブログを68記事書いて変わったな、と思ったことを今回は3つに分けてまとめたいと思います。

 

これからブログ始めたいな、という人や

10記事くらい書いたけど続けられるかわからないな、という人たちに何かヒントになれば幸いです。

 

結論からお話すると、

わたしがブログを続けて変わったなと思う点は

1.自分の気持ちが理解できるようになった

2.インプット並みに、アウトプットがたのしい

3.気持ちを抑え込むんじゃなくて、人に伝えるってたのしい

です。

 

まず、

なぜブログを始めようと思ったか?

最初にも少し触れましたが、何かアウトプットしたいなという気持ちから始めました。

この情報過多な時代を生きていると、インプットばかりの生活になり、日々が過ぎていきますよね。

それに焦りを感じたのがキッカケでした。

そんな中、

なにかを生み出したい、浮かんでくる言葉を書き連ねたい、そういった気持ちが大きくなり、「ブログ、書いてみようかな…!」という軽い気持ちで始めました。

ブログってかんたんなイメージでしたが、なかなか難しいものです。

続けるのはさらに難しいです。

それを実感する日々ですが、楽しいというのも事実です。

 

1.自分の気持ちが理解できるようになった

これは、インプットばかりしていると気づけないのですが、私たちって案外「自分」というものを持っていない、もしくは持てない環境で生きてると思うんです。

情報が多過ぎて、自分というものを持てるスキマがないというか。

そんな中、ブログを書くということは自分の言葉でしか表現できませんよね。

書いていくうちに、

「あぁ自分ってこんなこと考えてたんだ」と自己理解につながる場面に出くわすことが増えたんです。

これって、インプットばかりしていたら見えなかった景色なわけです。

 

自分を探してインプットをする、

それも悪いことではありません。

しかし、自分を探すためにアウトプットをする、

という考え方も決して間違いではないんです。

 

どちらもできるとさらに良いと思うので、

私はブログでアウトプット、

本やメディアでインプットをしています。

 

 

2.インプット並みに、アウトプットがたのしい

ブログのなにがたのしいって、反応が見れることだと思います。

インプットだけだと、受け身なことしかできませんよね。

読者がどうとか考えることもありません。

もちろん、読者が〜とか考えすぎる必要もありませんが、ブログでアウトプットをすると少なからず気にはなります。

記事によってはたくさんの人に読まれたりして、「自分の書いたものに需要があるんだ!」と驚きつつ、うれしい気持ちが溢れてきます。

これって、ブログの醍醐味だと思うんです。

最初は全然読者さんもいない状態が続きますし、これ書いてる意味ないな…と思うことももちろんあります。

しかし、工夫を続ければ少しだけ、景色が変わっていきます。

みなさんもわたしと一緒に、もう少しだけ頑張ってみてませんか?

 

 

3.人に伝えるってたのしい

これはシンプルにそう思うんです。

いまやyoutubeなどもありますが、さすがに人前で話すのはまだ恥ずかしい…という方は、ブログでやってみてはどうかと思います。

 

人に伝えることって、わたしとても苦手だったんです。

自分の意見を言って嫌われるのを極度に怖がる傾向がありました。

しかしブログを始めたからか、自分の意見というのが浮かび上がってきて、そこにマッチしない考えを受け取った時、「わたしはこう思うよ」と言えるようになったんです。

これは大きな進歩だなぁ、と感心してるところです。

伝えることで、何か変わるかと言われると、漠然とした答えしかありませんが、伝えないままだと自分が悲しいじゃないですか。

伝えるって、案外かんたんで、たのしいです。

 

そして、

伝え方にもいろいろある、書き方によって伝わり方も変わる、そんな当たり前なことをブログを通じて学んだような気がします。

 

 

 

以上、わたしが思う

ブログを続けて変わった3つのことでした。

 

継続すれば何かが変わります。

とにかくやってみることで何か学びがあります。

学んだ分、昨日の自分より偉くなったなぁ、と自分を褒めながらわたしは明日も書きます。

一歩ずつ歩いていきましょ。

 

それではまた。

 

 

 

TOEICのリスニングパートを400点代取るためにしたこと【用意するのは公式問題集のみ】

 

 

 

こんにちは、

今回は英語のお話です。

 

 

わたしはTOEIC700後半なのですが、

リスニングは数年前から400点代を維持しています。

(リーディングがまだ300点代なので今は単語力強化をはかっています)

 

そこで今回のブログでは

どうやって400点代を取れるようになったか、

400点代を取るために使った教材はなにか、

どのくらい続けて勉強したか、など

そのあたりを詳しく伝えていきたいと思います。

 

ちなみに結論から話すと、

400点を越えるためにしたのはTOEICの公式問題集をシャドーイングしまくりました。

くわしくは下でまとめています。

 

 

 

TOEICリスニング400点代ってどのくらいのレベルか?また、どうやって取ったか?

まずはTOEICのリスニング400点代のレベルはどんなもんかをお話していきます。

 

(わたしの場合)

たとえばyoutubeでお話します。

ネイティブスピーカーの youtubeで聞き取りやすいものは、英語学習者に向けて動画を作ってる人たちのチャンネルです。

当たり前ですが、若干ゆっくり話してくれているからです。

彼らの英語は伝えたいところを少し大きめの声で言ってくれたりするのでさらに聞き取れたかんじがします。

逆に聞き取りづらいのは、英語学習者なんて考えなくスラスラと話しているネイティブスピーカーのチャンネル。

ボソッとなにかを言ったりされるともうまったく歯が立たないというか。

ところどころ聞き取れるのですが、全体を通していえば理解しているのは60〜70%くらいかな?と思っています。

 

*どうやって400点代を維持してるか?

ここからは勉強法についてお話していきます。

わたしがリスニングパート400点越えた理由は、上で述べたとおり

TOEICの公式問題集を使い出したからです。

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉

 

最初はほんとうになにを言ってるのかさっぱりな状態が続きます。根気強く頑張れる方はこの方法をやってみてください。

 

1.リスニングパート3.4を日本語を見ず聞く

2.次は英語と日本語を読み、理解してから聞く

3.英語を見ながらシャドーイングする

4.3を、口がついていけるようになるまで5回ほど繰り返す

 

わたしはこれでリスニングが150点ほど上がりました。

シャドーイングなんて意味あるのかな、と思いながらやっていたんですが驚くほど点数上がるのでやらない手はないです。

 

 

*どれくらい勉強したか?

これはもう聞き取って理解できるな、と思うくらい繰り返し公式問題集をシャドーイングしました。

何周もすることがポイントです。

公式問題集には2回分のテストが載ってあるので、わたしは主にパート3.4をシャドーイングしまくりした。

パート1.2も強化したいな、という方はそちらもしてみてもいいかもしれません。

 

シャドーイングをしまくったら、もうTOEIC会場で受けても聞き取れる状態になっていました。

今はリスニング満点ではないのですが、満点が遠くないレベルではあります。

 

 

*最後に少しだけお話

TOEICは勉強した分、確実に上がります。

わたしはTOEICを通して、

勉強ってやればこんなに結果が出るものなんだと知ることができました。

一度頑張って結果を得ると、次違うことを頑張る時にも「あのときがんばれたし!」と思うことができますよね。

 

TOEICは日本で生きるならとても役に立つ資格です。

TOEIC700と言っても「お!」と言われるくらいです。

働いてるとなかなか時間が取れませんが、どこか削れる時間はあるはずです。

そこを単語帳を眺めたり、シャドーイングの時間にできるか否かが分かれ道だと思います。

 

ぜひぜひ、自分のレベルアップを頑張れる時間を過ごしていきたいですね。

 

 

それではまた。